しばた歯科ブログ

2015年3月18日 水曜日

子供の歯は定期健診を行いましょう

お子さんの歯に関心を持ってきちんとケアする親御さんが増えてきました。
お子さんの歯を健康的に保つには、クリニックでの定期的な検診が欠かせません。

お子さんの歯で注意しなければいけない時期は、乳歯から永久歯へ生え変わるときです。
乳歯は虫歯になってよい歯ではありません。
乳歯のときにひどい虫歯になると、永久歯にも悪影響があります。
また、いつまでも乳歯が抜けない場合には乳歯を早めに抜歯して、永久歯の生え変わりを促す必要も出てきます。
定期的にクリニックを受診して、お子さんの今の歯に必要な治療をいち早く行っていくことが重要になります。

岐阜県可児市にお住まいの方は、ぜひ当院へお気軽にご相談ください。
ブラッシング指導から丁寧に行って参ります。

投稿者 しばた歯科