しばた歯科ブログ

2015年6月13日 土曜日

小児矯正 ティップエッジナイトセミナー

こんばんわ(^^)
今日は午前中、診療をして、午後からみやじま矯正歯科にいってきました。夜はティップエッジナイトセミナーにいきました。
今日の講義の内容は小児矯正についてで、どの年齢にどのような治療を介入するかを学びました。前回は成人矯正の診断と治療でした。小児から早い段階で問題をみつけ、早期に治療介入できれば、顎骨の発育のコントロールや習癖の改善により、抜歯ケースが非抜歯になる場合がかなりあり、負担も少なく、長期の安定性もよくなります。う蝕や歯周病も早期に発見すれば、負担も少なく、長期的予後がいいのと同じです。
小児矯正は年齢と診断のフローチャートがあるのでしっかり頭にたたきこんで、的確な診断ができるようにしたいと思います(^^)

話は変わりますが、最近、ホームジムをつくりトレーニングを毎日しています。2ヶ月ほどして、トレーニングの成果がでてきて、体の調子がよく、会う人会う人に肉体変化に気づいてもらえます、継続することが大事ですね。




pic20150613204342_1.jpg

投稿者 しばた歯科