しばた歯科ブログ

2015年8月31日 月曜日

歯周病にならない為にするべきこと

あなたは歯のどんな症状でお悩みですか。
歯茎の痛みや動揺、口臭を指摘されたら、歯周病かもしれません。
歯周病は、上記の症状が出てから慌てて来院されるケースが多くあります。
岐阜県可児市の皆様、思い当たることがあれば、早急にご来院下さい。

歯を失う原因の多くは歯周病です。
年配の方だけではなく、甘味が添加された乳製品を食べる世代である20代から30代の方にも増えてきました。

歯周病はできるだけ早くくい止めることが鉄則です。
予防のために来院し、定期検診を受けましょう。
小さな変化をチェックし、早急に対応することが一番効果的です。
当院では、歯周ポケット、歯の付け根などの中の細菌を徹底的に除去するために、ブラッシング方法の指導などに力を入れています。

投稿者 しばた歯科