しばた歯科ブログ

2017年10月22日 日曜日

第6回大阪SJCDレギュラーコース

今週末は第6回大阪SJCDレギュラーコースに参加しました。初日は大臼歯の形成の講義と実習がありました。ただ削るのではなく解剖学的に、機能的に形成することを学びました。一本の歯を時間をかけてじっくり考えながら削ることはひさびさだったので、明日からさっそく活かしていこうと思いました。
2日目は削ってた模型にプロビジョナルレストレーションを作成する講義と実習がありました。こちらも解剖学的、機能的に考えたものをじっくり作成し、ひとつひとつの行程と手技の丁寧さが大事であることを改めて感じました。
夜は大学の同級生と10年ぶりに会い、昔話からいまの近況までいろいろ話し、刺激を受けました。
明日からまた新しくなった、可児のしばた歯科で、気持ちを切り替え、学んできた知識、技術を活かしていきたいと思います。

pic20171022180308_1.jpg

pic20171022180308_2.jpg

投稿者 しばた歯科