しばた歯科ブログ

2015年7月30日 木曜日

定期的なメンテナンスが歯の未来を作ります

歯の健康について気になる方はお読みください。
いくら丁寧に歯磨きをしても歯垢や歯石がたまります。
虫歯や歯周病にならないためにも定期的なメンテナンスは必須です。
定期的なメンテナンスは痛みもほぼなく、歯の健康を維持するための治療です。
患者様から、もっと早く来ればよかった、気持ちがいい、などの感想を頂いています。

定期的なメンテナンスは、歯磨きでは取りきれない歯石や歯周ポケットの細菌除去を、専門家である歯科衛生士が器具を使って行います。

当院では患者様ごとにデータを管理し、長期間にわたりサポートします。
このデータが患者様の歯の健康的な未来をつくりあげるのです。
岐阜県可児市にお住いの皆様、お仕事帰りなどに気楽に定期的なメンテナンスを受けませんか。

投稿者 しばた歯科 | 記事URL

2015年7月28日 火曜日

高齢者からお子様まで幅広く診療を行っております

当院は高齢者からお子様まで幅広い歯科診療を提供しております。
訪問歯科、口腔ケアをはじめ一般歯科、予防歯科にも力を入れ、お子様には小児歯科の診療も積極的に行っております。

お子様の歯の健康は保護者の方のお力にかかっております。
お子様だけではブラッシングはうまく行うことはできません。
乳歯は永久歯に比べ、とても柔らかく虫歯になりやすいのも特徴になります。
お菓子を時間をかけてだらだら食べる、甘いジュースを与えすぎるなど口腔内に常にある状態ですと、より虫歯の原因にもなります。
お子様ご自身でしっかりとブラッシングができるようになるまで、保護者の方の仕上げ磨きが大きな鍵となります。

定期的にメンテナンスを行うことで虫歯にならないようご提案しておりますので岐阜県、可児市にお住まいの方はぜひご来院ください。

投稿者 しばた歯科 | 記事URL

2015年7月26日 日曜日

ジアズベーッシックコース4回目

こんにちわ。今週末は大阪にジアズペリオベーッシックコースに参加してきました。全6回の今回で4回目となります。講義も後半に入り、気合いを入れてセミナーにのぞみました。APFの術式も何回かやるうちにだいぶ慣れてきました。今回は豚の顎骨をつかった実習となりました。豚の顎骨は人の解剖と似ていて、よく歯周病治療の実習につかわれいます。左右全部の歯牙にAPFの練習をして切って切ってきりまくりました。今回はかなり歯周外科のコンセプトや術式、技術が身についてきているなという実感がありました。家に帰って資料をまとめしっかり復習したいと思います。

pic20150726185053_1.jpg

pic20150726185053_2.jpg

pic20150726185053_3.jpg

投稿者 しばた歯科 | 記事URL

2015年7月22日 水曜日

予防歯科でいつまでも自分の歯を維持しましょう

虫歯や歯周病は歯を失う原因のトップ2です。
いつまでも自分の歯を維持するには、この2つにかからないことが重要になりますが、これを予防歯科といいます。

予防歯科というのは、口内環境を定期的にチェックして、虫歯や歯周病になるのを防止します。
歯石がついていれば歯のクリーニングを行い、歯磨きが正しくできていないようならブラッシングの指導もします。
体に定期検診があるように、歯の健康診断も行うというのが予防歯科の考え方です。

虫歯や歯周病が怖いのは、知らない間に進行していることです。
特に歯周病は、気づいた頃には歯を失うほど進行していたということが少なくありません。
いかに早期発見するかがポイントになってきます。

岐阜県可児市にお住まいの方でしたら、ぜひ当院にご相談ください。

投稿者 しばた歯科 | 記事URL

2015年7月16日 木曜日

ビムラーベーシックコース

こんばんわ!先週末になりますが、同じ地区で矯正専門でご開業されている伊藤率紀先生が主催されるビムラーのベーシックコースに参加させていただきました。伊藤先生はビムラーを開発されたドイツのバーバラビムラー先生を日本に招きお世話人として、日本で何度も講演をされている、日本の第一人者で公私共にお世話になっております。ビムラーの装置は小学低学年の早い時期に使用される機能装置と呼ばれるもの自然の力で無理なく顎と歯並びを治療するためのものです。今回は自分で組み立てをするという実習メインのセミナーで、実際組み立てみると、細かい構造がわかり、またプライヤーによる調整方法もできるようになりました。明日からどんどん取り入れていきたいと思います!

pic20150716222428_1.jpg

投稿者 しばた歯科 | 記事URL