HOME > 小児歯科
小児歯科

お子さまの歯の健康は、保護者の方の義務でもあります。お子様の歯へ愛情を。

お子さまのむし歯

乳歯は永久歯に比べて軟らかいため、むし歯になりやすいものです。甘いジュースやおやつのだらだら食べなども原因となります。
自分でブラッシングがしっかりできないこともあり、おとなが仕上げ磨きをしてあげるなど、日頃のケアが大事です。

定期メンテナンスでむし歯を予防

歯磨きする幼稚園児達

お子様は急に痛みを訴えたり、気がついたときにはかなり進行している場合が多いのも特徴です。できるだけ早めに来院と、なにより定期的な来院でのメンテナンスが重要です。大切な永久歯は、絶対にむし歯にしないようにしっかり乳歯の頃からケアしたいものです。

乳歯と永久歯の生え変わり

乳歯から永久歯への生え変わりの時期は特に注意時期です。スムーズな生え変わりを促すため、乳歯を早めに抜歯するなど必要に応じたケアを、懇談を行い進めています。

ブラッシング指導

ご家庭での歯磨き、特に仕上げ磨きがとても大切です。
当院では、お母様へのアドバイスやブラッシング指導も行っています。

お子様の歯の矯正

歯並びを鏡で確認する少女

指しゃぶりや、良く噛まない食事など、さまざまな原因から歯並びが悪くなるお子さんが増えています。
歯列矯正は早めが大切です。大人になってからよりも、費用も時間も少なく済みます。
手法も様々です。ワイヤーを使って顎を広げてから行うこともあります。矯正の方法については、その様子によって、当院と提携認定医などと相談の上、お子様に最も適した方法をご提案させていただきます。
どうぞ、お気軽にご相談ください。

    

          ネット予約