HOME > 予防歯科
予防歯科

大事な歯を守るための治療ともいえます。痛みもほとんどなく、受診後は快い口の中に「もっと、早く来ればよかった」と、思われる方も多いようです。

予防の重要性

ていねいにブラッシングしていて、汚れや歯石はたまっていきます。食生活の変化も加わり、むし歯や歯周病にならないためにも、予防を考えた定期メンテナンスの重要性は大きなものです。

歯の定期メンテナンス

歯をクリーニングする歯科衛生士

歯周病の自覚症状がある方は1か月に1回からスタートします。まだ症状が出ていない方や、症状が落ち着いた方なら3か月に1回、定期的にご来院いただき、歯のチェックを行います。
歯磨きでは取り除けない歯石除去、歯周ポケットの細菌除去は専用の器具を使って歯科衛生士も行います。

早期のリスク回避と記録の大切さ

患者さまごとに、データやカルテでしっかりと管理し、長期間を視野に入れてサポートします。内科の重い病(心臓病など)には、歯周病と関連が深いものもあり、長く健康を保つためには、大事な記録と考えております。

予防の第1歩!歯ブラシの選び方と歯磨きのコツ

どのような歯ブラシを選ぶと良いか選び方について公開しております。

歯をキレイに磨くためのブラッシング方法を動画にて公開しております。

まずはお電話でご予約ください。

電話受付中のスタッフ

二回目以降は、ご来院時に次のご予約をいただくか、当院から定期的にご案内をさしあげることもございます。
平日は19時まで、土曜日も診療しております。お仕事などでお忙しい方も、一度口内メンテナンスを受けてみてはいかがでしょうか。

    

          ネット予約