HOME > 柴田歯科の想い
柴田歯科の想い

予防歯科、むし歯・歯周病治療、そしてきちんと噛める美しい歯へ。
時代と患者さまのニーズに合わせた治療を大事にしています。

当院の診療方針―基本と新技術を大切に。

1)治療に入る前の『カウンセリング』を大切にしています。
治療に入る前にカウンセリングを受ける患者

より完成度の高い治療を行うためには、患者さまが感じる痛みや症状、治療に対する不安などを、私たち医師・スタッフがきちんと把握することが大切であると考えています。
治療前に必ず行っているカウンセリングでは、患者さまのお口の中の環境や症状、治療に関するお考えを詳しくお聞きしています。

2)患者さまと一緒に『治療計画』を立てます。

どんな症状に対する治療でも方法は1つではありません。他院では上手くいかなかった治療でも、他の可能性を経験の中で探るなど努力は惜しみません。
又、ライフスタイル、ご希望に合わせた治療計画を患者さまと一緒に立てていきます。

3)『わかりやすい説明』を心がけています。

それぞれの治療方法のメリットとデメリットは、できるだけ解りやすく説明し、義歯などは使用する素材や今後のお手入れ法など、ご納得いただいた上で治療を開始しています。
又、治療の途中でも気になる事、思ったことなど何でもお聞かせください。
歯科治療に関しての情報も、多く流れている時代ですが、詳しく出ている媒体は思ったより少ないものです。
治療方法や、術式、院内で使う診療椅子に至るまで、院長と副院長が確かな目で選び、信頼し身につけてきたものです。納得のいくご説明ができると自負しております。

4)『清潔で安全な診療』に細心の注意を払います。
電動麻酔

安心して治療を受けていただく環境作りは、歯科医療の基本です。
治療に使用する器具は全て滅菌処理を行い、使い回しの無いよう、できるだけ使い捨ての製品で対応しております。

5)『長期的なお口の健康』を考えます。

むし歯や歯周病を治すだけが歯科治療ではありません。
当院では、定期健診と予防歯科、入れ歯調整、訪問歯科など患者さまのライフパートナーになれるよう、長期のメンテナンスも視野に入れた対応をしております。

6)『心の負担を減らす』治療を目指しています。

患者さまが、歯科治療で一番心配に思われるのは、痛みではないでしょうか?できるだけ痛みを抑える方法で、気持ちと体に負担の少ない治療方法を選んでおります。
治療にあたる際に「痛みに弱いです」とおっしゃる方も増えました。その気持ちにできるだけお応えしたいと思います。

7)『患者さまの目で見る』安心を大切にしております。
患部の説明をする柴田院長

使用器具の安全性もですが、例えばご自身のお口の中の『細菌の様子』を見たことはありますか?

お口の中のアクシデントのほとんどが、細菌が口内環境を犯すことが原因と言われています。鏡で見ただけではわからない細菌の様子も、口内の細菌を顕微鏡で観察しモニターに再現、その様子をご自身で確認して頂いております。

又、お口の中の様子を、レントゲンなどで立体的に撮影した様子や、模型などで立体的にお見せして、感じる不具合を、目で見て理解して頂くといったこともすすめております。

    

          ネット予約